MENU

レボタスでクラミジア対策する前に読みましょう。

 

クラミジアは性行為から感染しやすいがレボラスで対応できる

 

性感染症の一つであるクラミジアは、女性が最も感染しやすい性感染症といわれています。
しかし、感染していることに気づかない方も多いのだとか。
クラミジアはどのような症状があるのか知っておくといいですね。

 

クラミジアの症状は男性と女性では異なります。

 

 

・クラミジア男性の症状

 

男性の症状の特徴としては、感染して数日の間に尿道炎が起こります。
1週間以上放置してしまうとクラミジアが尿道の奥へと移動し、前立腺炎になることもあります。

 

 

・クラミジア女性の症状

 

女性の症状の特徴としては、最初に子宮頚管部粘膜に感染し下腹部の痛みや生理痛・不正出血が主な症状としてあります。
流産や不妊症というリスクがある可能性もありますからもしかして感染しているかもしれないという方は一度クラミジアの検査をしてみましょう。

 

男性も女性もクラミジアに感染していても無症状か、感染に気づかない場合が多いという感染症ですから自然に完治することはありませんからもしクラミジアに感染していたら治療が必要となります。